尿をかける排卵検査薬と唾液で調べる排卵チェッカー

尿をかける排卵検査薬と唾液で調べる排卵チェッカーどっちがいいの?

おしっこをかけて確認する排卵検査薬、代表的な商品だとドゥーテスト
唾液で調べる排卵チェッカー、代表的名商品だとLady-Qレディーキュー

 

それぞれのメリットデメリットをまとめましたので確認して、ご自身がどちらを利用するか検討してみてください

 

排卵検査薬のメリット

排卵日の特定がチェッカーよりは分かりやすい(濃い線が出てから○○時間以内に排卵)
薬局やドラッグストアで手軽に買える

 

排卵検査薬のデメリット

線の濃さを判断できるようになるまで2・3周期が必要
消耗品なので長い目で見れば経済的ではない

 

排卵チェッカーのメリット

何度でも使用出来るので長い目で見れば経済的

 

排卵チェッカーのデメリット

排卵期の特定は出来るが、排卵日の特定は難しい
シダ模様を判断するのが難しく、慣れるまでは分かりにくい
取り扱っているお店が少ない

 

わかりやすさでは、おしっこをかける排卵検査薬が圧倒的ですし正確性も高いです。
ただし、1回使い切りなのでダメだった時のガッカリ感が強いです。
排卵チェッカーは、何度でも使えるので長く検査する場合には、経済的ですがシダ模様を判断するのに慣れが必要

 

トップページでは、

不妊サプリおすすめも紹介しています